まずはお問い合わせください。
03-5877-4879
受付 / 平日 10:00〜17:00
生徒用 ログイン
教員用 ログイン
ブログラミングを教える中学・高校の先生方

プログラミング必修化を目前に、 こんなことに困っていませんか?

初めてプログラミングを教える先生

  • 新学習指導要領への
    対応が間に合わない
  • プログラミングの知識
    自信がない
  • 小学校でScratchを
    学んだ生徒
    に何を
    教えれば良いんだろう?

すでにプログラミングを教えている先生

  • 知識だけでなく
    問題解決や作品作り
    学ばせたい
  • 生徒一人ひとりに
    個別最適化した授業がしたい
  • 準備や指導を
    もっと効率化したい
ライフイズテックレッスンなら
継続率100%の実績

ライフイズテックレッスンとは?

プログラミングの知識が無くても簡単・手軽に授業ができ、
生徒も楽しく学べる中学・高校向け教材です。

プログラミング必修化に向けた新学習指導要領に対応しています。
継続する理由01

新学習指導要領に対応

  • 現中学の新指導要領「ネットワークを利用した双方向性のあるコンテンツのプログラミングによる問題の解決」にも対応します。(2020年8月〜)
プログラミング知識の有無に関わらず、すぐに授業でご活用いただけます。
継続する理由02

プログラミングの知識が無くてもすぐに授業が可能

  • 画面上のキャラクターが先生となり、全てレクチャーします。
  • 先生には、指導案や評価指標、小テストなどの授業キットを用意。
  • 授業準備の手間がかからず、すぐに授業が実施できます。
スクラッチの次のSTEPであるテキストコーディングが学べます。
継続する理由03

「Scratchの次」に最適な学習教材

  • 小学校で学ぶビジュアルプログラミングから、命令文を打ち込んでプログラミングするテキストコーディングへの導入をスムーズに行えます。
一人ひとりの理解度に合わせた個別最適な学習を実現できます。
継続する理由04

一人ひとりの理解度にあわせた個別最適化を実現

  • 生徒の進捗がわかる管理画面を用意しています。
  • 生徒それぞれのペースで学習しながら、一人ひとりに適切なサポートができます。
  • 上級者には、学んだことを応用し更に習熟度を上げるコンテンツもあります。
指導案 授業のスライド 評価指標 小テスト 補助教材 進捗管理画面
継続する理由05

充実の補助教材で先生をサポート

  • 小スライドや小テストなど、授業に必要なものは全てパッケージに含まれています。
資料請求&無料体験版はこちら

レッスン概要

基礎学習からオリジナル制作まで

Webサイト制作(HTML、CSS)およびデザイン理論を基礎から学習し、
最終的にはオリジナルWebサイトの制作ができるようになります。
授業のコマ数は、4コマ〜16コマまで柔軟に設定することが可能です。

ライフイズテックレッスン学習の流れ

  • 基礎学習でしっかりとプログラミングを学ぶ

    基礎学習でしっかりとプログラミングを学ぶ

  • オリジナルwebサイト制作

    オリジナルwebサイト制作

ライフイズテックレッスンについて

学習内容 HTMLとCSS、デザイン理論によるホームページ制作
学習量 学習コンテンツ(約12時間分)
オリジナル作品制作実習(約8時間分)
※授業導入は4コマ~16コマ前後まで柔軟に選択いただけます。
学習スタイル ブラウザ完結型の個別学習教材
学習支援ツール 進捗管理画面、指導案、補助教材、小テスト、評価指標、オリジナル制作の手引き
動作環境

インターネット環境

端末
  • ・Windows (OS: 8~最新)
  • ・Mac(OS: High Sierra~最新)
  • ・Chromebook(OS: 最新)
  • ・Surface Go(OS: 最新)
  • ・iPad(OS: 最新)

※外付けキーボード必須。

ブラウザ
  • ・Google Chrome
  • ・Microsoft Edge
  • ・Safari

※動作にあたって専用のソフトウェアは必要ありません。

利用料金

1アカウント 2,000円(税別)/ 年間(4月〜3月)

  • ※年度の途中からでもお申込いただけます。
  • ※生徒一人につき1アカウントご利用いただきます。(アカウントの複数人利用はできません)
  • ※導入サポートサービスもご用意しております。
資料請求&無料体験版はこちら

導入の実績

ライフイズテックレッスン導入校数

600校以上
採用されています。

※2020年6月末時点

導入の実績

全国のライフイズテックレッスン
導入学校を見る

北海道/東北
北海道: 北星学園女子中学高等学校
立命館慶祥中学校・高等学校
青森県: 青森山田高等学校
八戸工業大学第二高等学校
岩手県: 専修大学北上高等学校
関東
茨城県: 霞ヶ浦高等学校
神奈川県: 関東学院六浦中学校・高等学校
湘南学園中学校高等学校
山手学院中学校・高等学校
横浜女学院中学校 高等学校
群馬県: 共愛学園高等学校
千葉県: 日出学園中学校・高等学校
東京都: 足立学園中学校・高等学校
海城中学高等学校
自由ヶ丘学園高等学校
巣鴨中学校・巣鴨高等学校
成城学園中学校高等学校
田園調布学園 中等部・高等部
東京都市大学 等々力中学校・高等学校
東京都立清瀬高等学校
東京都立鷺宮高等学校
朋優学院高等学校
武蔵野大学中学校・高等学校
栃木県: 宇都宮文星女子高等学校
日々輝学園高等学校
北陸 / 甲信越
長野県: 長野県諏訪実業高等学校
中部 / 近畿
静岡県: 加藤学園 暁秀中学校・高等学校
静岡サレジオ高等学校
大阪府: 追手門学院大手前中・高等学校
追手門学院中学校・高等学校
大阪信愛学院高等学校
大阪府立淀川清流高等学校
クラーク記念国際高等学校 大阪梅田キャンパス
城星学園中学校・高等学校
京都府: 京都学園高等学校
同志社中学校
滋賀県: MIHO美学院中等教育学校
立命館守山中学校・高等学校
兵庫県: 神戸星城高等学校
和歌山県: 高野山高等学校
中国 / 四国
岡山県: 岡山中学校・岡山高等学校
愛媛県: 今治高等学院
香川県: 大手前丸亀中学校・高等学校
九州 / 沖縄
大分県: 岩田中学校・高等学校
鹿児島県: ラ・サール高等学校 中学校
佐賀県 龍谷中学校

ライフイズテックレッスン
導入校の声

立命館守山中学高等学校 情報科 
伊藤久泰 様

立命館守山中学高等学校 情報科 伊藤久泰 様

プログラミングが「楽しくない」から「楽しい」へ

ライフイズテックレッスンを導入して、まず変わったのが今までの一斉授業での実習にはない「生徒の集中度合い」と「楽しそうに学ぶ生徒の姿」でした。
また、教員も今まで以上に生徒の取組の様子やサポートが出来る時間が生まれ、生徒へ前向きな声掛けが出来るような余裕も生まれました。
ライフイズテックレッスンは繰り返し学習することが出来るので、制作課題で躓いたときや、実技試験の前など、各自のペースで学習が進められることが大きなメリットです。

制作実習では、ライフイズテックレッスンで習ったことをベースに、自分のオリジナルのWebページ制作をしています。自分の作りたいページになるように、素材を集めたり、文章を考えたり、ライフイズテックレッスンで習っていないことも自分で調べて実装したり、Webページ制作のスキルアップだけでなく、生徒の学習意欲の向上に驚いています。

従来のプログラミングの学習では「つらい、わからない、楽しくない」など後ろ向きな気持ちになりがちな生徒が多い中、「楽しい」から学び始めて、プログラミングが「面白い」に変わって、自分でどんどん学べる生徒が増えています。

洗足学園中学高等学校 数学科 
伊蕪木慎也 様

洗足学園中学高等学校 数学科 蕪木慎也 様

1人1台端末導入後の活用として

本校は、chromebookを1人1台所有して、学習に活かしています。
その関係で、高1で行うプログラミング学習も出来ればchromebookで行い、生徒1人1人のペースに合わせてできるものはないかと考えていました。

また、「昔」のプログラミング教育のように、無味乾燥なものを、教員のいうがままに入力して、みんな同じ出力が出てくるようなものはしたくありませんでした。
そう考えているときに出会ったのが「ライフイズテックレッスン」でした。ライフイズテックレッスンは、特別なインストール作業もいらず、生徒個人のペースに合わせて学習することができます。
オンラインシステムなので、端末も選ぶことなく、「やりたいときにやりたいだけ」取り組めます。

また、最終に作成する生徒作品も目的をもって「自分がこうしたい」というものを創意工夫しながら作り上げることができます。そこには、1つの自己実現、達成感のようなものがうまれています。

飯塚市立穂波東中学校 技術科担当 
切通智行 様

飯塚市立穂波東中学校 技術科担当 切通智行 様

プログラミングに詳しくなくても授業が出来る

プログラミング学習の必修化が目前に迫る中、 その指導に不安を抱えている教員も多いと思います。

しかし、ライフイズテックレッスンにおいては、HTML/CSS等のWeb言語にあまり詳しくない私でも、ライフイズテックレッスンを通して生徒各々が学習することで知識・技能を高めさせることができました。
単元の終わりにはJavaScript、Bracketsを使用し、目的に応じたWebページ制作の過程を通して、プログラミング的思考力(論理的思考力)を身につけさせることができたと思います。

今後は、さらに、コーディング技能の習得からプログラミング的思考力育成につなげていく指導の在り方について検討したいと考えています。

よくあるご質問

申込から授業での導入まで、どれくらいの期間が必要ですか?
お申し込み後、通常1週間程度でご利用可能です。
自校のインターネット環境でも大丈夫ですか?
インターネットとPC端末があれば導入いただけます。
GIGAスクールで推奨されている全ての端末でご利用いただけます。
導入後の相談窓口はありますか?
カスタマーサポートチームが対応致します。
情報や技術の授業以外での活用もできますか?
総合学習、部活動や教員研修など様々な場面でご活用いただけます。
無料
体験版
こちら
無料体験版はこちら